読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

志村つくねの父さん母さんリヴァイアサン

文筆家・志村つくねの公式ブログ。本・音楽・映画を中心に。なるべくソリッドに。

ひっそりと

おひさしぶりの更新です。

このブログを始めて以来、最長の間隔が空きましたね。

3ヶ月か……。冬だったのが初夏になっとる……。

この間、そこそこいろいろありましたが、あたたかいお言葉をかけてくださる方々のおかげで、穏やかに歩んでおります。

生活の99.9%が愉快なことです。本当だよ?

 

言いたいことはたくさんあるのに、ブログを書く前にすこーんと寝てしまう。

これは怠慢としか言いようがない。

言葉を取り戻すリハビリも兼ねて、ひっそりと更新できたらなと思います。

そんなに長文は書けない(書かない)けれども。

 

755は相変わらずちょこちょこ触っています。

かなりどうでもいいことばかり書いている気がするのですが、それでもご愛読いただいているようで、恐縮です。

これからも食の話題と謎の顔文字中心にやっていく所存。

 

前々から興味のあったinstagramをこっそり始めていたりもする。

自他ともに認める、"写真ヘタクソ野郎" なのですが、このアプリのイイところは、

味のある画像加工ができる点。

あらゆる人の世界の切り取り方から学ぶことが多いです。

写真って面白い。

 

Twitterの芸風がつまらなくなった」などというお叱りもときどき頂くのですが、……そうかなぁ、ムムム……?

というか、元々そんなにおもしろコンテンツでもないし、弱ったな。

まぁ、現状維持でやっていきますよ。

140字という断片では表しきれないことも多いしねぇ。

ブログなら、字数制限に縛られずにもろもろを論じることができるでしょう。

活用しますわよ。

 

言霊について考える毎日です。

(別にスピリチュアルな方向に傾いているわけではない。)

ウンウン唸って研ぎ澄ました言葉は、必ず誰かの元に届けられる。

僕の尊敬する人々は皆、"言葉ができる" 存在です。

さりげない一言で傷つく人を奮い立たせる。

僕もそんな力を身に付けたいです。

 

それはそうと、このブログのタイトル、なかなか気に入っております。

わりとバカバカしい。

過去の自分のセンスを褒めてあげたい。

すべてを呑みこんだる!

って意気込みが表れていますね?

 

はい。再開します。