読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

志村つくねの父さん母さんリヴァイアサン

文筆家・志村つくねの公式ブログ。本・音楽・映画を中心に。なるべくソリッドに。

HO! DIE!

この世には、ミスド築地銀だこの食べ放題が存在するという。

激しい胃もたれが予想されるが、一度は経験してみたい。

ポン・デ・リングの宇宙に埋もれ、穴という穴からタコをひり出す。

近頃、そういうアトラクションに飢えている気がする。

 

そもそも、僕は、食べ放題・大盛り・おかわりとは縁の薄い人なのだった。

見た目だけで「よく食うやつ」と判断されがちだけれども、内面はデリケート。

ギトギトの背脂なんて、もってのほかである。

ちなみに、いまだにラーメン二郎の門を叩けないでいるので、どなたか適切にご指導くださればと願う。

 

10代20代の頃はまだイケたものだが、30代に入ってからは、”美味しいものを少しずつ(余裕があればたくさん)” という哲学にシフトした。

だからといって懐石料理を好むわけでもなく、相変わらず、ハンバーグとかカレーとか、子供がよろこびそうなものが大好きなのである。

 

いいじゃないか、子供がよろこびそうなもの。

この種の食の好みにケチをつける手合いは、キッズの頃に良い夢見たことがないんだろうなと勝手に結論付けている。

揚げ物上等。エビフライも大好きだ。

きっと、朝からだって、食べられる(ドカ食いではなく、少しずつ)。

 

自分のInstagramを眺めていると、撮った画像のほとんどが食べ物である。

まるで食いしん坊の見栄っ張りみたいで、ちょっと恥ずかしい。

でも、彩りがイイから、イイでしょ?(謎発言)

 

実は、人様の食レポを見たり読んだりするのがけっこう好き。

自分もそういう喜びを提供できる側に回れたらなと思っています。 

よろしくお願いします??