読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

志村つくねの父さん母さんリヴァイアサン

文筆家・志村つくねの公式ブログ。本・音楽・映画を中心に。なるべくソリッドに。

銃刑と薔薇刑

こんにちはぁ。

GUNS N' ROSES(読み方はガンズ・アンド・ローゼズ)というバンドの来日5公演が目の前に迫り、だんだん空気が薄くなっていってる気がする私です。

昨日、超大量のグッズ情報が発表されただけで、もう、なんというか、我ながら頭がおかしくなっている。浮足立っている。今にも卒倒しそうだ。おお神よ。

というわけで、珍しく、頭痛薬を飲んでから寝ました。

おかげで朝からスッキリさ!

 

全公演のチケット代だけでもバカにならないのに、奴ら、やりやがった。

やってしまいやがった。

「通常のツアーグッズ+日本限定グッズ+各会場ご当地グッズ」って何なの?

私の首を絞めるつもりなの?

言ってよ! なんとか言ってよ! ユー・クッド・ビー・マイン!

……いかん、取り乱してしまいました。

 

まぁ、とにかく、か弱き一般市民を半狂乱にさせるほどの破壊力は相変わらずといったところでしょうか。

一人でも多くの皆様が平和かつ健康的にグッズを手に入れ、優雅な気持ちでライヴに臨まれるようお祈り申し上げます。

 

気が向いたら、各地での滞在記みたいなものを書こうかな。

グルメを楽しむ暇もなさそうですが……。

というか、一体どうなってしまうんだ。

すべてが予測不可能っす。

 

何はともあれ、 2017年1月末の過ごし方は一択です。

皆さん、(オリジナル・ラインナップに近い形とかそういうことは抜きにして、)ガンズを目に焼き付けましょう。

 LIFETIME RESPECT、一生一緒にいてくれや。

(って三木道山が言ってた。)