読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

志村つくねの父さん母さんリヴァイアサン

文筆家・志村つくねの公式ブログ。本・音楽・映画を中心に。なるべくソリッドに。

しわっす

12月である。

指がかじかむ。

先日カラオケでB'zの「いつかのメリークリスマス」を歌ったら、

いい曲すぎて泣けてきたよ。

でも、なんで主人公は椅子を買い求めるんだろう?

いくら彼女が欲しがったからといって、椅子かよ。

ひどく欲しがり屋さんだな。

 

ついにこのブログも月刊化というていたらく。

書くことがないわけではない。

むしろ、日々が充実していて以下略、なのだ。

忙しいほうが「生きてるっ!」と実感するお年頃。

まぁ、こんなことを言っていられるのも今のうちかもしれないが。

健康第一。

お仕事、大歓迎であります。

 

ここ数日は、夜明けとともに目が覚めることが多い。

凍てつく空気の中、空にオレンジの部分が増えていくのが、いい。

いっちょやったるかという気持ちになる(こともある)。

寒いのはイヤだけれど、冬をそこまで嫌いになれないんだなぁ。

食べ物おいしいし。

おっと。

食に関する話題は755の「志村つくねのトーク」を要チェックですぞ。

(755限定情報もあるかも。)

 

……告知モードになってきたので、最近のお仕事をご紹介。

Twitterで随時発信してはいるのですが、見落とされている情報もなかなか

多いようですので、整理しますね。

 

まずは、本日12月11日発売の『MASSIVE Vol.17』(シンコーミュージック・エンタテイメント)に2本のライヴレポート書いています。

黒夢「The second coming of 1996 『BOYS ONLY』」のZepp DiverCity公演

sads「evils halloween II」新宿BLAZE公演

超カッコいいとしか言いようがない写真が掲載されておりますので、

よく顔と手を洗ってご鑑賞ください(笑)。

 

お次はweb上の音楽ニュース。

少し前の記事になりますが、こんなのも書いています。

↓ 

【ライブレポート】sads、祝盃をあげる「灼熱バースデー」 | sads | BARKS音楽ニュース

 

清春、最新ビジュアル公開 & 2015年マンスリープラグレスライブを発表 | 清春 | BARKS音楽ニュース

 

紙媒体とweb上ではやや文体に変化があるかもないかも。

その辺りにも注目していただければ、やがてあなたはつくねマニア。

 

この他にも今月は「お知らせ」がちょこちょこあると思うので、

僕の文章に興味を持っていただいている方はぜひともチェックをお願い致します。

ぶっちゃけ。

ぶっちゃけですね、「わたし音楽知らないのよ~オホホホ」という方でも

何かしらを感じる中身になっている自信があります。

 

突然ですが、最近よく聴いているCD5枚。 

・WINGS 『VENUS AND MARS』

・BLUES PILLS 『BLUES PILLS』

FOO FIGHTERS 『SONIC HIGHWAYS』

・ANTEMASQUE 『ANTEMASQUE』

・THE DILLINGER ESCAPE PLAN WITH MIKE PATTON 『IRONY IS A DEAD SCENE』 

 

5枚中、紙ジャケが4枚。

意外と好きなんです、紙ジャケ。

ジュエルケースと比べると薄いため、収納には便利。

ただし、お茶・コーヒー・焼肉のたれ等の汚れには弱いので、取り扱い注意ですな。

ここ数日、すさまじい新作ラッシュですね。

来週になったら、上の5枚の顔ぶれも変わることでしょう。

 

わわっ。

気づけば音楽の話が中心になってしまう。

ここをどう有効活用したものか悩み続けています。

いや、実はそんなに悩んでいないけれども(笑)。

他ではあまりやらない話をしたほうがいいのかもしれない。

需要があるのかどうかはわからないが、アメリカに住んでいたときの

エピソードを書こうかしら。

連載的に。

いかがか?(←誰に聞いてるんだ。)