読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

志村つくねの父さん母さんリヴァイアサン

文筆家・志村つくねの公式ブログ。本・音楽・映画を中心に。なるべくソリッドに。

マジカルナンバー

2016年1発目のブログをなんとなく書き始めてみる。

 

物事を続けるためには、淡々とこなすというプロセスが大事らしい。

毎日、5分でもいい。3分でもいい。1分でもいい。

リピート、リピート、リピート・アフター・ミー……。

 

ある種の規則正しさから、思わぬハプニングが生まれる、といいな。

今年はこれでいこうと思う。

って、もう1月も終わりに近づいているんですが。

 

シャカシャカしたジャージ?の上下に身を包み、帽子と手袋で寒さをプロテクト。

iPod nanoをシャッフルして、近所の公園をそこそこ軽快にウォーキング。

昨年の健康診断の結果、尿酸値がにょにょーんとヤバいことになっていたため、

いよいよ体を動かさないといけなくなったんである。

 

もちろん、いやですよ、運動。

いやいやながら始めましたよ。

でも、おそろしいもので、人間、習慣化すると、身体に変化が生じるのであります。

健康第一ですよ、まじで。

 

劇的に痩せたりはしないけれど、なんとなく、いい塩梅。

悪いものが体の外に出ていっているような錯覚に陥る私。

来週あたり、ふたたび血液検査に行ってきますが、数値の改善はみられるのだろうか。

数字は、裏切らない。

と、視聴率主義者のようなことを言ってみる。

 

引っ越してよかったことのひとつは、公園が近くなったこと。

このZ公園、平日の昼間でもちらほらランニング等の運動に励む人が多くて、

その人間模様が面白くて面白くて。

忍者のように駆け抜けていくおっちゃん、茂みでシャドーボクシングを繰り返す青年、目の前を犬が通るたびに話しかけるおばちゃん。

実にさまざまです。 

凝縮された宇宙を感じる。

 

”言うだけ言ってやらない病” の傾向がある僕ですが、体を動かすことだけは習慣にしたい2016年。

もちろん、ブログもね。

さて、上下ブルーの、ドラえもんに見えなくもないジャージを着て、本日も颯爽と歩いてきます。

*昨日の歩行距離 5.9km