読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

志村つくねの父さん母さんリヴァイアサン

文筆家・志村つくねの公式ブログ。本・音楽・映画を中心に。なるべくソリッドに。

うなぎのぼり

やっぱり、ゴールデン・ウィークの雰囲気に馴染まない。

今朝なんて、時が止まったかのような静けさだ。

人間、休みすぎると、どうもナマる。

周りの空気に流されず、ビシバシ働いていこうと思う(口は半開きで、白目をむきながら)。

 

それはそうと、こどもの日だ。

わたしゃ、幼い頃から柏餅が大好きなのだ。

あんの種類は問わない。

一人で5個ぐらい食べてしまう勢い。

差し入れは柏餅がいい。

そのくらい、好き。

 

東京に住んでからはあまり見かけないのだけれど、ちまきも大好き。

中華ちまきは中身が ”おこわ” なのだが、こちらはういろう状の食べ物なのです。

ややベタベタしているが、程よい甘さ。

外側の葉っぱで目を突きそうになるけれども、そこをなんとか回避するのが、

こども上級者というもの。

 

ちまきはどうやら、関西でポピュラーな和菓子らしい。

へぇ、そうだったのか。

あれか。

桜餅みたいなものか。

道明寺がどうとかいう、議論誘発系のやつか。

おれは流されんぞ!(何に?)

 

僕はといえば、特に東西の区別にこだわりを持たず、なんでも美味しく召し上がる派であります。

スーパーやコンビニで売られている和菓子でも可なんだが、

ここはひとつ、専門店で買い求めたいところ。

大阪で暮らしていたときは、鼓月。

東京に移ってからは、新宿中村屋

こちらのお店が、それほど高くなく、適度な美味しさで気に入っています。

その気になれば大量買いできそうな店がまえも良い。

や、そんな爆買いなんてしませんけれども。

 

もはや今の子供の嗜好はわかりませんが、皆、すくすくと優しい人に

育ってほしいものですね。

と、連休まっさかりのおじさんは思うのでありました。